ボランティア・市民活動を多くの方々に理解していただくために、講演会や講座などを開催しています。
本会主催の講座以外に、関係団体との共催事業も開催しています。

arrow講座の開催

とことん「はじめての体験」を楽しむ夏 チャレンジボランティア講座

平成30年度チャレンジボランティア講座
 
チャレンジボランティア講座のご案内(494KB)

ボランティアセンターと福祉施設やボランティア団体が協力し、
これからボランティアをしてみたい人の活動をサポートする講座です。
 
「ボランティアって何?」「どんなことをやるの?」
初めての人でも安心して活動できるように詳しく説明します。

ボランティアについて学んだ後は、高齢者福祉施設や障がい者福祉施設、
保育園、ボランティア団体等の活動を紹介します。
(参加対象者:小学校4年生以上の児童・生徒・学生)

◆ チャレンジボランティア参加の4つのステップ

ステップ1 「ボランティア受け入れ施設・団体プログラム一覧」を確認する。
平成30年度チャレンジボランティア講座プログラム
 
 
各施設や団体の受け入れ日時や年齢制限などの詳細をまとめたプログラムをご確認ください。
プログラムは、や中央町地区センターでも閲覧ができます。
※活動時間は最短で半日から。施設団体ごとに日数、時間等の指定があり、自由に選択ができます。
※受け入れ施設によっては年齢制限等条件がありますので事前にご確認ください。

※平成30年度 チャレンジボランティア講座 受け入れ施設・団体プログラム一覧
   修正・追記(7月3日(火)更新)

プログラム2ページ 2番    

社会福祉法人 竹恵会 介護老人福祉施設 けんちの里

修正前 特に募集するイベント 8/5(日)納涼祭

修正後 特に募集するイベント 8/12(日)納涼祭

プログラム3ページ 3番

社会福祉法人 竹恵会 老人デイサービスセンター パレ・フローラ

修正前 特に募集するイベント 8/10(金)、11(土)夏祭り手伝い

修正後 特に募集するイベント 8/11(土)夏祭り手伝い

詳しくは、(修正版)平成30年度 チャレンジボランティア講座 ボランティア受け入れ施設・団体 プログラム一覧(PDF.1,103kbをご確認ください。

 また、久留米みのり保育園での活動に関して、8月8日(水)~10日(金)、13日(月)~15日(水)に関しては、申込人数が定員に達しましたので締め切らせていただきます。残りの活動可能日は、8月16日(木)、17日(金)となりますのでご注意ください。



ステップ2 ボランティア講座を受講する

ボランティアの心がまえや受け入れ施設をくわしくご紹介します。初めてボランティアをする方や
講座受講が必須の受け入れ施設・団体での活動をご希望の方は、下記のいずれか一日に必ずご参加ください。

第1回:7月1日(日)午前9時~10時
 場所:わくわく健康プラザ2階 社協会議室

第2回:7月15日(日)午前9時~10時
 場所:中央町地区センター 第3・4会議室

参加費:無料(予約不要)

ステップ3 活動の申し込みをする(講座参加者のみ受付)

第1回:7月1日(日)午前10時半~11時
場所:わくわく健康プラザ2階 社協会議室
 
第2回:7月15日(日)午前10時半~11時
場所:中央町地区センター 第3・4会議室
保険料:300円(ボランティア保険料)

ステップ4 活動にチャレンジする

期間:8月1日(水)~31日(金)
場所:市内福祉施設、ボランティア団体の活動場所
※当講座は小学校4年生以上の児童・生徒・学生でボランティア活動をしてみたい方が対象です。
大人向けの講座は秋頃実施の予定です。

             ボランティア講座・ボランティア体験後の感想
● 講座をきっかけにいろんなことにチャレンジしていきたい。(中学2年生・女子)
● ボランティアの話は毎年聞いているけれど、やっぱり「何かをしたい」と思って行動するのはすごく大切だと思った。(中学1年生・女子)
● ボランティアについてとてもよくわかりました!ボランティアは自分も相手も笑顔になれたり、人と人が助け合うことのできる、すばらしいものだと思います!(中学2年生・女子)
● ボランティアとは何か、ボランティアをして相手はどういう気持ちになるのかを知れたのでよかったです。(小学5年生・男子)
 
◆ よくあるご質問(Q&A)
 
Q1 ボランティア講座に出席できない(または、申し込み日を過ぎてしまった)がボランティアをしたい。
A1 講座に参加していなくてもボランティア活動の受け入れを検討してくれる施設がありますのでプログラムをご確認ください。その際は、ボランティア活動を希望する施設等にご自身で直接連絡して調整していただくことになります。

Q2 講座の前に「申込書類」はもらえませんか。
A2 「申込書類」は講座受講後にお渡しするため事前にお渡しできません。

Q3 ボランティア講座受講の際、小学生の子の付き添いに親が一緒にいてもよいですか。
A3 お子さま1人での受講がご心配な場合は、ご一緒に会場へお入りいただいてかまいません。

Q4 部活や塾があり講座の申込みに行けない。代理でも大丈夫ですか。
A4 お子さんの代理として親御さんや友達等による申し込みはお断りしています。参加を希望するご本人によりお申し込みください。

Q5 毎年体験に参加していて今年も参加したいが、講座に出ないと申し込みはできませんか。
A5 講座に参加していなくてもボランティア活動の受け入れを検討してくれる施設がありますのでプログラムをご確認ください。その際は、ボランティア活動を希望する施設等にご自身で直接連絡して調整していただくことになります。

Q6 学生ではないが参加したい。どうしたらよいか。
A6 大人向けのボランティア講座及び体験は、9月以降に開催を予定しています。詳しくは市報やホームページをご覧ください。夏休み期間中に参加したい場合は、ボランティア活動を希望する施設等にご自身で直接連絡して調整していただくことになります。

問い合わせ
東久留米市社会福祉協議会ボランティアセンター
TEL 042-475-0739

arrowボランティアの養成

第10回くるめボランティア・市民活動フェスタ2019実行委員の募集
 
フェスタ2019実行委員募集
 
 
社協・市・東久留米まちづくりサポートセンターの三者協働事業として、
ボランティア活動や市民活動をしている団体と一緒に、ボランティアへの啓発や
各団体への参画をすすめるイベント「くるめボランティア・市民活動フェスタ2019」を
平成31年3月10日(日)に開催します。
 
フェスタ開催にあたり、企画運営を担う実行委員を募集します。
実行委員には、イベント企画、参加団体の募集、広報や会場設営など
運営の中心を担っていただきます。
 
個人参加、団体参加(代表者)は問いません。
あなたのアイディアと力を貸してください。
 
募集人数:10人
企画会議:8月から3月まで(平日昼間)月1回(全6回)2~3時間程度予定
6月29日(金)までに社会福祉協議会ボランティアセンター
☎475・0739または、生活文化課☎470・7738までお申込みください。
 
前年度実施例 【第9回くるめボランティア・市民活動フェスタ2018】

平成29年度は「のぞいて・知って・かかわってみよう」をテーマに、
ボランティアや市民活動を体験ブースやステージを通して身近に感じることができるイベントを実施。
市民誰もが気軽に参加し、関わり合いの輪をひろげるきっかけづくりをすすめることを目標に、
みんなが楽しめる様々なステージと体験ができる場をご用意しました。

DSC 3671
大人気!くるみちゃんと握手しよう
 
・日  時  平成30年2月18日(日)午前10時~午後3時
・会  場  東久留米市役所1階 市民ひろば              
・企画運営  くるめボランティア・市民活動フェスタ2018実行委員会
・主  催  東久留米市、東久留米市社会福祉協議会

festa20182
くるめボランティア・市民活動フェスタ2018開催チラシ

【ステージプログラム】
10:00 開会あいさつ
10:15~10:45 楽しんで歌っていますか?大きな声で歌いましょう!!/大正琴 和(なごみ)会
「大正琴の音色が好き」「癒される」「琴の伴奏で唄って元気が出る」と喜ばれています。ご自身で弾けると更に楽しめます。会員募集中です。年齢問いません。

10:45~11:15 癒しの音色 尺八の調べ/神藤 毅
ソロの尺八演奏を始めて約10年・・・。今、従来の尺八のイメージにとらわれないサウンドをめざし、ポップスや現代風にアレンジした民謡などを中心に演奏活動をしています。このステージでも、ギター、筝の音源をバックに演奏します。どうぞお楽しみください。

11:15~11:45 ママたちが歌うゴスペル/ブリリアントスターズ
子育て中のママのためのゴスペルサークルです。金曜午前中にあるレッスンでは、子どもたちも一緒に参加できます。子連れで参加できる体験レッスン受付中です。


11:45~12:15 日本と世界の歌inジャズ/山田 亜由美
日本の歌、世界の歌を演奏します。ご存じの方は一緒に歌っていただけると幸いです。ちょっとだけジャズアレンジしてお届けします。

12:15~12:45 赤い羽根ぬりえコンテスト&チャレボラ感想文コンクール表彰式/社会福祉協議会
赤い羽根共同募金ぬりえコンテストとチャレンジボランティア講座感想文の各作品をホールに展示しておりますのでご覧ください。

14:30~15:00 大江戸ダンス、創作ダンス/東久留米九小舞組
                                                      with
                                   みんな一緒に東久留米音頭!/東久留米盆踊りサークル
九小のPTA同好会として活動しています。市内外のイベントやお祭り、ダンス、コンテストなどに参加したり、老人ホームなどでダンスを披露しています。

【体験ブース・活動展示・手作り品コーナー・講演会】
【体験ブース】
・はじめの一歩!ボランティア相談/高齢者福祉施設ボランティア担当者連絡会
「ボランティアってなぁに?」ご近所や高齢者福祉施設でできる様々なボランティア活動をご紹介します。

 ・ AEDとはどんなもの?わたしも使える?/東久留米CPR友の会
救急救命、応急手当を体験、練習しませんか?
DSCN8506

・春のはなをいけてみましょう!(先着10名いけばなプレゼント)/NPO法人
                                                                                            いけばな文化振興普及協会いけはなWorks
春のはなをいけてみましょう!(先着10名いけばなプレゼント)

・点字が読めるかな?打てるかな?/シニアアシスト・おもいやり
点字を読んでみたり、点字器を使って打って(書いて)みたりします。

・乗ってみよう!押してみよう!車いす体験/シニアアシスト・おもいやり
車いすの使い方(乗ってみる、押してみる、自走してみる)の基本を覚え、体験してもらいます。
DSCN8587

・文字でお話 聞こえない人と。/聞こえに困っている人とサポーターの会「ひよこ」
聞こえについての相談もお気軽にどうぞ。

・乗ってみよう福祉車両♪車いすで乗降体験/NPO法人地域福祉ネット・結
関心→理解→協力→支援(福祉)
DSC 3713

・おりがみでパンダを折ってみよう!/鴨志田 富美子
昨年6月に上野動物園で生まれた赤ちゃんパンダは、母親や大勢の人にあったかく見守られながら日ごとに愛くるしく成長しています。シャンシャンに会えるのがたのしみですね。一緒におりがみでパンダを折ってみませんか。

・ブンブンゴマや簡単な小物を作ってみよう!/NPO法人生活支援グループ夢来夢来
障害のある方々の余暇活動や在宅での医療ケアまで幅広く活動しています。事業の一つに「地域交流事業」があり「手づくり工房」として、物づくりをやっています。木工は毎週水曜日10:00~12:00です。

・テーブルクロスチャレンジ/東久留米子ども食堂ネットワーク(こねっと)
子どもを中心に、様々な年代の人々が集える地域の居場所として「子ども食堂」「多世代食堂」を運営する5つの団体で組織しているネットワークです。参加したい方、お手伝いしたい方は、各食堂までご連絡ください。

・キラキラ★スライム/個育てサークルケロッパ
スライム好きですか?色は何色にしよう?キラキラさせようか?そんな事を考えながら作るスライムは、世界で一番キレイなスライム。自分だけのものって嬉しいよね!ケロッパでは、一人ひとりの子どもたちが活動の中で活躍出来ることを大切にしている発達が気になる子どもたちの居場所です。

・くるくるレインボーを作って遊ぼう!/のびのびうさぎ
お子さんから大人まで誰が作って遊んでも楽しいくるくるレインボー。
みんなで楽しみましょう♪(^_-)-

・ヒンメリをみんなで作ろう!/東久留米ヒンメリの会
6月麦秋(ばくしゅう)の頃、市内の黄金色に染まる麦畑で農家の方々と手刈りした麦わらで、東久留米ヒンメリは製作しています。ワークショップ・展示・販売などを行っています。

・バルーンアート/サトル
メニューの中から好きなものを好きな色で作ってプレゼントします(お一人様1個)。
DSC 3592

【活動展示】
・育児ママの“困った!”を解決しよう/ままうさぎの会
育児中の「困った」「こんなとき他の人はどうしているの?」と思うことを皆でもちよりおしゃべりします。ただのおしゃべりでおわらず、解決や心が軽くなるヒントを持ち帰れるように、進行役に育児アドバイザーを毎回お招きしています。お子様の年齢は0才~高校生のママまで様々です。育児をもっと楽しく、ラクにしたい方、ぜひいらして下さい。

・高齢者の男性の為のはじめての料理教室/イケメン厨房
料理になじみのなかった高齢男性のための料理教室です。栄養指導・調理指導付きです。

【手づくり品コーナー】
・木工製品・手づくり小物 焼き菓子の販売/NPO法人生活支援グループ夢来夢来
障害がある人でも出来ることはあるので、一人ひとりの力を引き出したいということで手づくり工房から始めました。地域交流事業として、色々なイベントに出店しています。

・パン、焼菓子の販売/社会福祉法人チャレンジャー支援機構 パン工房 モナモナ
パン製造販売の仕事に携わりながら、経験豊かなパン職人を中心とした障がい者とともに歩むパン屋です。

・手作りジャムの販売/社会福祉法人マザアス 就労継続支援B型事業所マザアス
「働くこと」、「生きていくこと」に困難さを感じている人たちにとって、何らかの”きっかけの場所”になることを目指しています。現在は、地域の農家様とのつながりで野菜、果物を仕入させていただき、無添加ジャムを作っています。

・ぽかぽかモリモリとん汁&おにぎり/ボーイスカウト東久留米第2団
こんにちは!ボーイスカウト東久留米第2団です。小学一年生から二年生のビーバー隊、小学三年生から五年生のカブ隊、小学六年から中学三年生のボーイ隊、高校生からのベンチャー隊...と細かな年齢に分かれて、野外活動、奉仕(ボランティア)活動などを行っております。

【講演会】
「孤立した人の居場所づくり」が、あらゆる世代にとって身近な問題になっています。
まわりとのつながりをもちながら精神的な自立を目指すためのヒントを、
長年、医療・介護の現場で活動されている中島さんに、実際の事例を交えながらお話いただきました。
festa2018kouen
 
・日 時  平成30年2月18日(日)
      午後1時半~2時半(開場1時15分)
・定 員  50名(入場無料)
・会 場  東久留米市役所1階 市民プラザホール
・企 画  東久留米まちづくりサポートセンター
おとなのチャレンジボランティア講座 参加者募集
 
新たにボランティアにチャレンジしてみませんか?
ボランティアの基本を学ぶ講座やボランティアの体験、様々な活動先を紹介します。
(9月以降実施予定)

  

(問い合わせ)
東久留米市社会福祉協議会ボランティアセンター
TEL 042-475-0739
FAX 042-476-4545


 arrow福祉学習の支援

①ボランティアスクール
市内小中学校、高校からの要請に応え、福祉学習等へゲストティーチャー
として

職員の派遣、ボランティアグループの紹介を行います。

 

平成30年度ボランティアスクール活動例 様式 

H30ボランティアスクール活動事例(317KB)

②チャレンジボランティア講座(上記参照)

arrowボランティアグループ等との協働

①地域協働事業(クリックで地域協働事業のページへ)

【問い合わせ】
東久留米市社会福祉協議会

ボランティアセンター
TEL 042-475-0739
FAX 042-476-4545