去る8月15日(木)、16日(金)、17日(土)、災害発生時、子どもだけが自宅に残された場合を想定し、家族が帰ってくるまでの72時間を生き残るための知識・技術を学ぶことを目的としたイベントを開催しました。

 詳細は、事業・イベントのご報告をご覧ください。