福祉学習の機会にボランティアの紹介や社協職員を派遣する、ボランティアスクールの活動例を公開しました。

 詳細は講習会・講座の開催をご覧ください。

「家族が学校に行かない」「家にこもっている」「仕事をしていなくて不安」「関わり方がわからない」…悩んでいるのは、あなただけではありません。生きづらさを抱えた子をもつ家族同士が安心してつながれる家族会の立ち上げを支援します。他の方のお話を聞くだけでもかまいません。お気軽にご参加ください。
なお、8月8日(日)は中止いたします。詳しくは「ひがしくるめ ひきこもり家族会 準備会」をご覧ください。

【問い合わせ】
東久留米市地域福祉コーディネーター
社会福祉法人東久留米市社会福祉協議会
ボランティアセンター
203‐0033東久留米市滝山4-3-14
わくわく健康プラザ2階
電話 042‐475‐0739
FAX 042‐476‐4545

日頃から市民の防災意識を高め、災害時に市民自身が自助・共助による減災活動や復旧、復興に取り組んでいける地域づくりのため、市民スタッフ養成講座を開催します。

市民スタッフは、災害時の災害ボランティアセンター運営やボランティア活動のコーディネート、平常時の訓練や普及啓発事業を担うスタッフです。

詳しくは、講習会・講座の開催をご覧ください。

★ボランティア通信は、ボランティアセンター「情報提供・活動啓発」 より閲覧できます。ボランティアしたい人&応援を求めている人をつなぐフレッシュな情報が満載です!

arrow問い合わせ
東久留米市社会福祉協議会
ボランティアセンター

「より安心して心豊かに暮らせる地域づくり」に向け、市民が自主的に取り組む地域福祉活動に対し、かかる経費の一部を補助します。

 財源は、市民のみなさんからお寄せいただいた歳末たすけあい募金です。

対象団体や審査基準など、詳細は募集要項をご確認ください。

応募期間 7月7日(水)~8月31日(火)午後5時 ※必着(郵送のみ受け付け)

・ボランティアグループ・団体、特定非営利活動法人等向けの補助金は こちら

・ミニデイホーム・子育てサロン活動向けの補助金は こちら

・新型コロナウイルス感染防止対策補助金は こちら

【問い合わせ】 東久留米市社会福祉協議会 地域福祉担当 TEL 042-475-0739