―あなたの手を、まっている人がいる  みんなの力で、ふくしのまちづくり―

ボランティア活動にチャレンジしたい人に、ボランティアの基本の学びと活動先を紹介する講座です。

【対象】9歳(小学校4年生)から概ね20歳代(ボランティア受け入れ先の年齢条件あり)

【定員】30人(先着)

【費用】350円(ボランティア保険代)

<ステップ1> 説明会に参加する

【オンライン説明会】 7月3日(月)~8月10日(木) 

・「ボランティアのきほん」をオンラインで学ぶ。

・7/3(月)~ おうちで見る→YouTubeで視聴 https://youtu.be/bFXkAWuP1Mc

・7/10(月)~ボランティア交流室で見る→電話で日時を予約して、ボランティアセンターへ来所

 平日 午前9時~正午、午後1時~4時まで

<ステップ2> ボランティアを選ぶ(保険 350円)

【申し込み】 7月10日(月)~8月10日(木)

平日 午前9時~正午、午後1時~4時まで

電話で日時を予約して、ボランティアセンターへ来所

・やりたいボランティアを選んで申し込む →R5選べるボランティア活動先の一覧(PDF)

・アンケートに答える

・ボランティア保険に入る(1年間350円)

・施設によって定員や参加条件があります。先着順です。

<ステップ3> ボランティアする

【ボランティア活動の日程】 8月1日(火)~31日(木)のうち希望する日程

【ボランティア活動の場所】 東久留米市内の福祉施設、ボランティア団体はわくわく健康プラザ


(高齢者施設) 生活に手助けが必要な高齢者が住んでいるところ、家から通って過ごしているところ など

 レクリエーション(ゲームや体操など)、趣味活動、夏祭りなどのイベント、車いすや散歩など


(障がい者施設) 障がいのある人が通って仕事をしたり日中を過ごしているところ、住んでいるところ など

 レクリエーション(ゲームや体操など)、お仕事の手伝い、夏祭りなどのイベント掃除など


(児童施設) 保育園、障がいのある子どもが通っているところ など

 食事、散歩、片付けや掃除、子どもと遊ぶ、着替え、プール、夏祭りなどのイベント など


(ボランティア団体) みんなの暮らしをボランティアとみんなの手で安心、安全にしようと活動している団体

心肺蘇生(AED)や応急手当

車いす、高齢者・障がい者の体験


・ボランティアする施設の注意事項を聞く(オリエンテーション)

・ボランティア活動をして、人の役に立つ。楽しむ。

・アンケートに答える。

・もっとボランティアをしたい時はボランティアセンターに相談する。

【問い合わせ】 ボランティアセンター 042-475-0739

チラシ【PDF】

r5chalevollar5chalevollaura